シアリスとはED治療薬の中でも効果の持続時間が長いのが特徴の医薬品です。EDのせいで妻が浮気に走ったらどうしよう、そんな悩みを抱えている方はシアリス!EDになる前よりも夜が楽しくなるかもしれませんよ。

シアリスの正しい使用量と即効性は期待できる?

ED治療薬として日本で認可が出ているシアリスは、多くの専門医療機関でも処方されています。1回服用すると10ミリgタイプで24時間程度、20グラムタイプではなんと36時間程度は威力がキープできるのが特長です。何度も服用しなくて済むので手間も省けますし、体の他の部分にも負担がないのがメリットです。また、体がシアリスの成分を吸収すれば、食事に左右されることもないので、生活に犠牲もなく使える点も世界から支持されています。使用量は体の状況によって適したものを選ぶことができます。日本では5ミリグラム、10ミリグラム、20ミリグラムが認可されています。この中から医師と相談して選ぶと良いでしょう。初めての場合はまずは体の変化などを様子見するためにも5ミリグラムから処方されるケースが多いようです。1日1回までと定められており、1回服用したら24時間はあけることが必要です。体がシアリスの成分を吸収するには人によって異なり1時間から4時間程度かかりますので、時間を逆計算して服用します。しかし、1回吸収されれば、長い時間は効果が持続しますので、それを考えると吸収時間は妥当でしょう。このように効果を発揮するまでには吸収という時間が必要ですので、飲んですぐという即効性はありません。シアリスは即効性よりも持続性に優れた薬ですので、1回の手間で済ませたいという方に特におすすめです。世界中で使用されている薬で、日本でも認可は2007年で、大きなトラブルは報告されていません。ルールを守れば安心と言えるでしょう。ただ、保険適用外ですので、その点は日本のどの病院でも同じです。今までのタイプとはけた違いの持続力のシアリスは試す価値がありそうです。